賃貸管理(アパート)

清掃

普段から目に触れる場所への気配り、こまめな手入れがアパート入居率に大きく反映します。

日常清掃

ごみ回収日に合わせてアパート共用部分の清掃を行います。ごみ置き場付近が整理整頓されていると、アパート全体の清潔で快適なイメージが引き立ちます。

様々な人が住む共同住宅では、規約や約束事を守らない人が必ずいるものです。アパートのごみ置き場や共用部分がいつも雑然としているなど、建物管理が行き届かないために引き起こされるこのような状態は、それだけで建物資産価値を低くしてしまいます。

巡回清掃

月1回から月4回までオーナー様のご要望に応じた回数設定で、アパート共用部分の巡回清掃を実施します。

定期的な巡回清掃を行えば、アパートの周囲は見違えるほど綺麗になります。たとえ、心無い住人がごみを捨てたとしても、長い間ごみが放置されることはありません。また、空室の郵便受けからこぼれ落ちたり、溜まったチラシや広告類も片付けます。

床の定期清掃

アパートの玄関やエントランス廻り、エレベータ内、廊下、階段の水洗いを行い、床材質に応じたワックス仕上げをするなど床の定期清掃を実施します。

定期的な床の清掃は入居者はもちろん、その建物への訪問者にも好印象を与えます。雑然と物が置かれてホコリだらけの床は、資産価値をさげるばかりか、火災や災害発生時に避難を困難にし、大きな被害をもたらす原因ともなります。オーナー様のご要望に応じた回数で実施します。

駐車場清掃

アパートの敷地内の掃き掃除、ゴミ箱内容物の回収、付帯設備類の拭き掃除などの巡回清掃を行い、お客様が毎日使用する駐車場を清潔に保ちます。屋内駐車場の塗装、コンクリート床などは定期的に水洗いを行い、除塵を徹底します。ご要望により除草・草刈も実施します。

外観点検

快適な居住空間を支える外観。見えない部分の点検が、アパート入居者の生活を守ります。

建物巡回点検

建物の資産価値を損なうことのないように定期的な建物巡回点検を行い、予防保全と美観の維持に努めます。

アパート全体にわたる日頃からの小まめな点検と補修は、見かけの美しさだけではなく、建物の寿命を延ばすためにも大変重要です。雨水桝や側溝など、一見見過ごしてしまうような箇所にも目配りし、きめ細かい建物巡回点検を実施します。

消防用設備保守点検

消防用設備機器は日常直接的に使用する機器ではありません。
だからこそ定期的に点検・整備し、普段の維持管理を確実に行ってこそ、万一の時にその機能を十分に発揮することができます。

消防用設備等の点検と消防庁への報告は、防火対象物の関係者(所有者・管理者・占有者)の法的義務です。消防用設備等は、万一火災が発生しても確実に機能を発揮することが必要であり、そのためには日頃の維持管理が適正に行われていることが重要です。消防用設備の種類ごとに点検資格者と点検期間が細かく定められています。

雑排水管清掃

建物の排水配管系統を確認し、最適な方法で雑排水管を清掃します。

排水竪管は上下階共用で使用しているため、排水管のどこかで詰まるとその影響は共用使用している全世帯に及んでしまいます。特に台所排水管は油脂分や有機物などが詰まりの原因となり、排水管内のスケールに付着していき、放っておくと管内閉塞の進行を早めてしまいます。1年に1回の定期的清掃をお勧めします。

空室維持管理

アパート内見者がいつ訪れてもいいように、空き部屋を良好な環境に保ちます。

退居後の空室はドアや窓を閉めきったままにしていると、湿気によりカビが発生したり、クロスが剥がれてきたりします。せっかく入居希望のお客様を内見でお連れしても、埃が積もり放題で、換気が悪く部屋の中に臭いがこもっていれば、敬遠されてしまいます。
敬遠されてしまわれない様に、当社のスタッフがアパートの空部屋を良好な環境に保ちます。